成田空港は5月20日に開港40周年

 

日本で国際線といえば成田国際空港。千葉県の成田市にあり、旅客機の発着数や旅客数が羽田空港に次いで第2位。飛行場内のA滑走路の長さは国内最長の4,000mもあり、時速4kmで歩けば滑走路だけでも端から端まで1時間かかるとても大きな空港です。日本では「成田」「成田空港」として広く知られていますが、国際空港として機能しているため、千葉県にあるのに便宜上「東京成田(Tokyo-Narita)」と呼ばれることもあります。夢の国と同じ現象ですね。千葉県民としてはむずむずしてしまいます。

 

今回はその成田空港の記念すべきイベントをご紹介します。

成田空港 開港 40周年 成田国際空港 株式会社

成田空港開港40周年|成田国際空港株式会社のプレスリリース(プレスリリース・ニュースリリース配信サービス シェアNo.1|PR TIMESサイトより)

さて成田空港は今年、5月20日に開港40周年を迎えます。

色々なイベントが行われますよ。5月20日午前10時から、お客様へ記念品が配布されます。第1・第2・第3ターミナル出発ロビー保安検査場前で、今治ハンカチを数量限定、先着12,000様にプレゼント!

 

40周年イベントについて、詳しくは成田空港のホームページをご覧ください。

成田空港開港40周年

お客様への記念品配布
1. 日時: 5月20日(日)10:00~14:00(数量がなくなり次第終了)
2. 場所: 第1ターミナル南・北ウイング4階出発ロビー 保安検査場前
第2ターミナル3階出発ロビー 南・北保安検査場前
第3ターミナル2階出発ロビー 保安検査場前
3. 記念品 : 今治ハンカチ(写真参照)
4. 数量: 12,000枚
地域の皆様への記念品配布
1. 日時: 5月19日(土)より順次
2. 対象: 航空機騒音対策区域内の世帯
3. 記念品 :山武市産「サンブスギ」を使用したフォトフレーム

関連URL:https://www.narita-airport.jp/jp/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000244.000004762.html

【ハロー千葉】

©株式会社ニッポン放送