TRPよりワイヤ式レバーで使える油圧ディスクキャリパーと、クラシカルな外観のブレーキレバーが登場

©株式会社八重洲出版

サイクルスポーツ

スポーツサイクルの専門情報サイトCYCLE SPORTS.jp。 新製品、レース、イベント、ショップ、サイクリングコースの情報を毎日更新

もっと情報を知りたい!
「TRP・HY/RD」1万5800円(税抜)/フラットマウントタイプ、1万8000円(税抜)/ポストマウントタイプ

国内外のシクロクロスレースにおいて圧倒的なシェアを誇るTRPから、通常はブレーキレバー側にあるマスターシリンダーをキャリパー本体に統合することで、各社のワイヤ式ブレーキレバーに対応した油圧ディスクキャリパー「HY/RD」がリリースされた。
ブレーキのタッチフィーリングの調整も可能なうえ、キャリパーの交換のみとなるため取り付けも簡単だ。フラットマウントタイプとポストマウントタイプがある。

__重量:205g
カラー:(ポストマウントタイプ)ブラック、ポリッシュドグレー __

「RRL SR 」1万円(税抜)※左右セット
カラーはブラックとガムの2色

「RRL SR」はクラシカルな外観のドロップバー用ブレーキレバー。レバーの形状が2段に分かれ、ブラケット部とドロップ部のどちらを握っていてもブレーキングがしやすくなっている。

__重量:280g
カラー:ブラック、ガム

問・ マルイ
☎078・451・2742 __

あなたにおすすめ