米中貿易協議、駆け引き続く

中国「22兆円削減」否定

 【ワシントン、北京共同】米中両政府の貿易協議は18日、最終日の2日目に入り、両国間で激しい駆け引きが続いているもようだ。中国外務省の陸慷報道局長は18日の記者会見で、米国との貿易協議で中国が2千億ドル(約22兆円)程度の対米貿易黒字削減案を提示したとの一部報道を否定。ただ中国側は貿易不均衡の是正に向け、米国産品の輸入を拡大することには前向きに応じる見通し。

 ロイター通信などは米当局者の話として、17日から始まった貿易協議で、中国が米国の要求に沿って、2千億ドル程度の黒字削減案を提示したと報じた。これに対し陸氏はこの報道が「事実ではない」と説明した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む