LiSA:地元・東海地区で初のテレビ収録「帰ってきたなと実感」 上京時の苦労明かし涙も

©株式会社MANTAN

中部7県で放送される音楽番組「Uta-Tube」の一場面。熱唱するLiSAさん=NHK提供

 歌手のLiSAさんが、NHK名古屋放送局の音楽番組「Uta-Tube(ウタチューブ)」の19日と26日の放送に出演する。LiSAさんは岐阜県関市出身で、このほど名古屋市内の同局で公開スタジオライブなどの収録を終え、「東海地区でのテレビ収録は初めてだったのでとても緊張していましたが、客席のみんなが『おかえりー』と待ってくれている雰囲気がとてもあたたかくて、帰ってきたなと実感しました!」と話した。

 「Uta-Tube」は、「歌をフルコーラスで聞かせる」「音楽通もナットクの幅広な出演者」をテーマに、NHK名古屋放送局で収録される公開スタジオライブとトークを放送する音楽番組。MCをタレントの鉄平さんと、同局の橋詰彩季アナウンサーが務める。毎週土曜午前10時55分から中部7県で放送されている。

 LiSAさんは公開スタジオライブを「LiSAッ子(LiSAさんのファン)のみんなにとっても今日はいつものライブとは違う雰囲気だったと思いますし、テレビ収録に参加する機会は名古屋ではあまりないことだと思うので『私も同じだよ』という気持ちで歌いました。みんなからパワーをもらって、一つ一つ乗り越えたライブだったなと思います」と振り返った。さらに「地元・岐阜県にも届けて(放送して)いただけるので、家族も楽しみに見ていると思います。中部の皆さんにも楽しんでいただけたらうれしいです!」といい、「今日もいい日だっ! ばいちー!」とコメントしている。

 番組では、オリコン週間アルバムランキングで1、2位となったベストアルバム「LiSA BEST -Way-」と「LiSA BEST -Day-」から「Catch the Moment」「Rising Hope」などの人気曲をフルコーラスで放送。19日の放送では関市で過ごした幼少期のエピソードや、メジャーデビューを目指して上京した頃の苦労話などを語り、思わず涙を浮かべる場面もある。26日の放送ではLiSAさんがSNSなどで使っている「LiSA用語」を取り上げ、ユニークなコミュニケーション術が紹介される。

 ほかに19日には5人組インストジャズバンド「SOIL&“PIMP”SESSIONS」、岐阜県海津市出身のシンガーソングライター足立佳奈さんも出演する。

あなたにおすすめ

以下の「同意する」ボタンを押すことで、またはこのままサービスの利用を続けることで、当社が別途「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意することになります。お客様は、プライバシーポリシー記載の所定の手続きにより、アクセスデータを管理できます。