海外ドラマ『SUITS/スーツ』:メーガン・マークルの結婚式にキャストが集結

© 株式会社AXNジャパン

忘れがたい週末が、メーガン・マークルの人気者の友人であり共演者を待っているようです。『スーツ』で共演した俳優たちが現在、ロンドンに滞在していると伝えられています。

『SUITS/スーツ』キャストがロイヤル・ウェディングに参列?

ウィンザー城内のセントジョージ礼拝堂で行われる、ハリー王子と女優/慈善家のメーガン・マークルとの結婚式。推定600名近い秘密のゲストリストに、数名の『SUITS/スーツ』の出演者たちが名を連ねているようです。

ロマンチックなセレモニーに間に合うよう、数名のキャストたちがすでにロンドンに降り立ちました。E!ニュースが伝えています。

メーガンの相手役マイクを演じたパトリック・J・アダムスは、木曜日の午後、インスタグラムに投稿し、休暇にイングランドのパブへ旅をしたことを明らかにしました。

「18歳の誕生日おめでとう、@ clare.stephenson。新しいお気に入りのバーに連れて行ってくれてありがとう」と書いています。

ドナ役のサラ・ラファティは、パリで数日間過ごしています。

エッフェル塔の景色も美しいインスタグラムでは、「これは忘れられそうにありません」と書いています。

ハーヴィー役のガブリエル・マクト夫妻も、ハイド・パークなど英国首都周辺の観光スポットを訪れています。

ルイス役のリック・ホフマンは「特別なイベントに向かっていて、とても楽しみだ」とのことです。

メーガンは『SUITS/スーツ』をシーズン7で離れましたが、このドラマの愛しい思い出をたくさん残しました。また複数の共演者たちと生涯続く友情も築きました。

メーガンは以前、「こんなに長い期間ドラマに出演できたことは非常に恵まれています。 私はこの仕事を非常に誇りに思っています。そして今、[ハリー]とチームとなる時がきました」と語っています。

土曜日を楽しみに、『スーツ』の特別同窓会の成功も祈りましょう。

『スーツ』のキャスト、ジェシカ役のジーナ・トーレス、リック・ホフマン、サラ・ラファティは金曜日の朝、朝のTV番組「Today」でロイヤル・ウェディングについて語る予定です。

あなたにおすすめ