コーヒー香るいちき串木野 フリーペーパーで紹介 地域おこし協力隊・小林さん

©株式会社南日本新聞社

明治維新150年特集

明治維新150年や「西郷どん」の鹿児島関連の話題を中心に、観光案内・グルメ情報も掲載。4コマ「よかにせSAI-Go!」や幕末新聞などコンテンツ満載です!

特集ページはこちら

 いちき串木野市地域おこし協力隊の小林史和さん(39)が、身近な話題を紹介するフリーペーパー「aluhi(アルヒ)」を創刊した。1回目のテーマは大好きなコーヒーで、1万3000部発行。かつて外国航路の船乗りだった愛飲家が多く、県内初とされる自家焙煎(ばいせん)店があるなど早くから市民に親しまれてきた“コーヒーのまち”にスポットを当てた。
 小林さんは昨年末、フリーペーパーの取材に着手した。B5サイズで年1回発行する予定。市総合観光案内所や百貨店など県内外で入手できる。「市民にも地元のコーヒー文化は知られていないはず。目を通し、足を運んでもらえるとうれしい」と期待している。

コーヒーを特集したフリーペーパー「アルヒ」を手に笑顔の小林史和さん=いちき串木野市の「JAZZ&自家焙煎珈琲パラゴン」
1974年に開店した老舗「珈琲堂ジャマイカ」の店内=いちき串木野市

あなたにおすすめ