脇元華が台湾ツアー初V!日本勢がワンツーフィニッシュ サンポレディスオープン

©グローバルゴルフメディアグループ株式会社

カップにキスをする脇元華(本人のインスタグラムより)

<サンポレディスオープン 最終日◇18日◇香港GC>

台湾女子ツアー「サンポレディスオープン」最終日。首位と2打差の2位から出た脇元華が「74」とスコアを2つ落としたものの、トータル2アンダーで踏ん張り、嬉しい台湾ツアー初優勝を挙げた。

脇元は自身のSNSにて「台湾ツアー3戦目!プロデビューして初優勝出来ました!コースコンディションは中々難しくマネジメントに頭を使いました。なんかやっと勝てました!笑まだやっと始まったばかりなので、次の優勝目指して帰って練習に励みます。いつも暖かい応援ありがとうございます」と喜びを語っている。

1打差の2位には中山三奈が入った。もう一人の日本勢・本多弥麗はトータル12オーバー・45位タイとなっている。

あなたにおすすめ