カラテカ入江が語る、成功者の「LINEプロフィール」の共通点とは?

鈴木おさむがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~」。5月18日(金)の生放送では、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也さん、矢部太郎さんが登場しました。
豊富な人脈を持ち、さまざまな講演に呼ばれる入江さん。この日は「若手社員がのしあがる方法」や「成功者のLINEプロフィール写真における共通点」などを教えてくれました。

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也さん(左)と矢部太郎さん

鈴木:矢部くんの書いたエッセイ漫画「大家さんと僕」が「手塚治虫文化賞 短編賞」。おめでとうございます。すごいね。いまどれくらい売れているの?

矢部:ありがとうございます! いま27万部ですね。

鈴木:素晴らしいですね。もっと広がるんじゃないの?

矢部:韓国とか台湾でも……翻訳が簡単だからすぐ出せるみたいです。

鈴木:で、かたや入江さんは、この「入江式 のしあがる力(ちから。)」。これはフリーペーパー?

入江:フリーペーパーじゃない! ゴマブックスさんから発売中です。構想1年半をかけました。7冊目のビジネス本です。

鈴木:今回のポイントは?

入江:営業マンの方に向けて、読んだら上にあがっていけることをテーマに書きました。

鈴木:例えば? 教えてよ、若手社員にオススメしたい、のしあがる方法。

入江:まず「面白い」か。ギャグが面白いだけじゃなくて、会話の引き出しが多く、いろんな雑学を知っているといい。基本、営業マンは雑学が全て。営業をする時間って実は短いんですよ。いかに面白い人間と思われるかが大事です。

鈴木:ふむふむ。

入江:次は「男前」か。営業マンは得意先(の人)とスーツ以外で会う機会もあります。私服がダサいと提案が決まりにくかったりするんですよ。休日に突然呼ばれたとき、私服にセンスがあるといい。

鈴木:へぇ~。

入江:あとは、いろいろなお店を知っているか。営業マンとして頼りにされます。

鈴木:お前、知らねえじゃん。

矢部:僕もこの間、オススメの焼肉を店聞いたら「叙々苑」って。

入江:違うよ! お前が新宿限定で聞くからじゃねえか! もう1つは、女の子を呼べるか。異性を呼べる人は強いですよ。

鈴木:なるほど。

入江:あとは精神論の「PPAP」。ポジティブ(P)で、パッション(P)を持って、アクション(A)を起こして、ピースフル(P)でいきましょう、という。営業マンの「PPAP」です。こうしたことが本に書かれています。これを読んで(営業の)成績があがった人も多いですから。

鈴木:連れてこいよ、その人(笑)。「プロフィールのアイコンは同じものを使い続けてのしあがれ」とも本に書いてあるけど。これは?

入江:LINEのアイコンってコロコロ変える人がいますけど、飽きっぽい人だと思われます。ひとつに絞ってのしあがってほしいです。僕ね、いろいろな経営者の人もLINEに入っているんですけど、のしあがる人には共通点があるんです。それは“プロフィール写真が自分”なんです。

矢部:あぁ~。

入江:みんな自分の写真を使っています。毎日やりとりで“自分を送る”わけだから普通照れるじゃないですか。でも、のしあがる方は自分に自信があるから平気なんです。

矢部:僕のアイコンは「整理整頓」とかの標語なんですけど。

入江:そういうのはすげー気難しい人が多いです。

次回、5月25日(金)は、和田アキ子さんとBOYS AND MEN 研究生、シンガーソングライター・須澤紀信さん、現代美術作家・渡辺おさむさんが登場します。お楽しみに!


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年5月26日(土) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~
放送日時 :毎週金曜13:00~16:30
パーソナリティ:鈴木おさむ
アシスタント:小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/48/

週末の48時間=よんぱちを充実させる情報満載の生ワイド番組。放送作家、鈴木おさむが旬の情報とゲストを迎えてお送りします。

©ジグノシステムジャパン株式会社