鴨下氏「麻生氏は想像力不足」

「どれだけの人が傷つくか」

©一般社団法人共同通信社

47リポーターズ

地方新聞社や共同通信の記者らによる署名入りコラム。 地方創生に絡む問題を多く取り上げ、新聞記事とは違った切り口で提供します。

今すぐ読む

 自民党の鴨下一郎元環境相は18日のTBS番組収録で、前財務事務次官のセクハラ問題に絡み「セクハラ罪という罪はない」と発言した麻生太郎副総理兼財務相に苦言を呈した。「自分の発言でどれだけの人が傷つくのか想像力が足りない」と述べた。

 2012年の自民党総裁選の候補者を「暗いやつ、頭の良くないやつ、おなかの悪いやつ」と評した発言に関しても「次の時代の自民党を担う人たちをディスカウント(安売り)するのは本来ではない」と指摘した。鴨下氏は石破派に所属している。

あなたにおすすめ