ハム清宮、初めて代打送られる 7回のチャンスで打順回るも、杉谷が打席に

©株式会社Creative2

清宮幸太郎の代打に杉谷拳士が登場

この日は左腕・辛島の前に2打席ノーヒットに終わる

 日本ハムの清宮幸太郎内野手が、初めて代打を送られた。18日、本拠地・札幌ドームで行われた楽天戦。「7番・左翼」でスタメン出場したが、7回1死二塁の場面で迎えた第3打席で代打を送られた。

 初回の第1打席は左腕・辛島の前に空振り三振に倒れていた清宮は、1点ビハインドの5回1死でも左腕のスライダーに中飛に終わった。2点ビハインドで迎えた7回、先頭のレアードが中前安打を放つと、続く代打・岡の三ゴロでレアードは二塁へ。ここで清宮の打順となったが、左キラーの高梨がマウンドにいたこともあり、栗山英樹監督は代打にスイッチヒッターの杉谷を送った。

 杉谷は二塁ゴロに倒れると、さらに代打・鶴岡も凡退。得点につながらず、代打攻勢は実らなかった。

(Full-Count編集部)

以下の「同意する」ボタンを押すことで、またはこのページ内のリンクをクリックすることで、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意することになります。お客様は、プライバシーポリシー記載の所定の手続きにより、アクセスデータを管理できます。