マルセロの息子が披露したバケツチャレンジ。しかし1人取り残されていました・・・。

©株式会社愛幸

マルセロの息子が披露したバスケチャレンジで1人ボールがこなかった選手がいました・・・。

世界、そして年代を問わずに繰り広げられているバケツチャレンジ。学生をはじめ、上はプロ選手までバケツチャレンジに挑む姿が公開されています。今回バケツチャレンジに挑んだのはブラジル代表、そしてレアルマドリードで不動の左サイドバックに君臨するマルセロの息子エンツォ君。銀河系軍団の選手たちと息の合ったプレーを見せ、見事バケツチャレンジを成功させました!しかしよく見てみると1人だけエンツォ君からパスが回ってこないかわいそうな選手が・・・。皆さんは誰だかわかるでしょうか!?

華麗にチャレンジ成功に思えたが・・・

順調に順番通りにヘディングでのパス交換を成功させていくエンツォ君。このままその場にいた全選手とパス交換を交わしチャレンジ成功に思えた最後の最後、一番右に座っていたレアルの守護神ケイロル・ナバスが華麗なスルーを食らい1人仲間外れのような感じになってしまいました・・・。チャレンジに成功し、みんなで作った輪にも乗り遅れナバスにとって心が痛む!?バケツチャレンジとなってしまいました。パスのしづらい場合にいたことは確かですが、チームスポーツだからこそ仲間外れ感がより大きくなってしまいますね。これにめげずCL決勝ではナバスの活躍に期待しています!

神の山公式ツイッター

あなたにおすすめ