中国スマート産業地域競争力ランキング、北京が首位に―中国メディア

©株式会社 Record China

The World Video

世界中の厳選した動画に日本語説明を付けてみなさまにお届けします。

サイトを見る

中国次世代人工知能発展戦略研究院は15日に天津で、「次世代AI科学技術が駆動するスマート産業発展」と「スマート産業地域発展・競争力評価指数」という中国AI産業発展に関する調査報告書を初めて発表し、中国AI産業の発展の方向を整理した。科技日報が伝えた。

「スマート産業地域発展・競争力評価指数」は中国スマート産業発展の地域競争力水準のランキングを作成。そのうち北京・天津・河北地区は80.6の高得点で3大経済圏の首位に輝き、これに長江デルタと珠江デルタが続いた。省・自治区・直轄市別に見ると、北京市は80.3、広東省は49.9、浙江省は34.2で、中国AI産業発展の先頭集団を形成した。そのスマート産業発展水準と競争力指数は、トップの地位を占めている。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

あなたにおすすめ