ジャガーさんグッズ 市川ふるさと納税特典に 100万円寄付でショーも

 市川市在住のミュージシャン・JAGUAR(ジャガー)さんの関連グッズが、同市のふるさと納税の特典に選ばれた。18日のお披露目会見に銀色の豪華な衣装で登場したジャガーさんは「ジャガーを応援することが市川市の応援になる。みんな待ってるぜ、寄付してくれよ!」と呼び掛けた。

 「ジャガー星出身」を自称するジャガーさんは近年、民放の深夜番組で頻繁に取り上げられたり、昨年袖ケ浦市で開催された音楽フェス「氣志團万博」のオープニングに登場したりと“再ブレーク”中だ。地元愛を歌った曲「ファイト!いちかわ!」を持つジャガーさんの人気を納税増につなげようと市が特典にするのを提案し、実現した。

 寄付1万円の特典は、Tシャツセット、マフラータオルセット、サイン入りCDセットの三つ。さらに100万円を寄付すると、30人まで参加できる約90分間の「ジャガーショー」開催券がもらえる。ショーは全国どこでも開催可能だ。

 対談した村越祐民市長は「ふるさと納税で約6億円が市川市からよそに出ている。ジャガーさんを目玉にその分を取り戻したい」と期待。ジャガーさんは「市川は交通アクセスが良く住みやすく素晴らしいまち。ぜひ全国の皆さんも寄付してください」と話した。

ふるさと納税特典のマフラータオルを手にするジャガーさん=18日、千葉県市川市役所

©株式会社千葉日報社