これがサッカー王国!「ブラジル代表、2018年W杯落選のベスト11」が強すぎ

©株式会社コリー

先日、ワールドカップに向けた23人のメンバーを発表したブラジル代表。王国と呼ばれるだけに、代表から漏れてしまった有力選手も少なくない。

ここでは、『sportskeeda』による「2018年W杯でプレーしないブラジル選手のベストイレブン」を見てみる。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

GK:ネト(バレンシア)

SB:ダニ・アウヴェス(PSG)※怪我

SB:アレックス・サンドロ(ユヴェントス)

CB:ダヴィド・ルイス(チェルシー)

CB:ジェメルソン(モナコ)

MF:ファビアーノ(モナコ)

MF:オスカル(上海上港)

MF:アンデルソン・タリスカ(ベシクタシュ)

FW:ルーカス・モウラ(トッテナム)

FW:ウィリアン・ジョゼ(レアル・ソシエダ)

FW:マウコン(ボルドー)

2018年W杯から漏れたブラジル人選手で組むベストイレブン。フォーメーションはこんな感じ。

アウヴェスは直前の怪我で無念の欠場…。一方、実力者ながらメンバー外となったアレックス・サンドロは、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍も噂されている。