DeNA、筒香の3発含む1試合6本塁打10得点で大勝! ウィーランドが今季初勝利

©株式会社Creative2

巨人対DeNAの試合結果

ウィーランドは5回2/3、7安打1失点で今季初勝利

 DeNAは20日、敵地・東京ドームで行われた巨人戦を10-2で快勝した。筒香が2打席連続を含む1試合3本塁打と爆発。梶谷、ロペス、宮崎にも一発が飛び出し計6本塁打を含む15安打10得点と打線が大爆発。投げては先発のウィーランドが5回2/3、7安打1失点で今季初勝利を挙げた。

 主砲のバットが火を噴いた。初回2死一塁から筒香が先制の9号2ランを放ち先制に成功すると、4回には右翼スタンドの看板に直撃する2打席連続の10号ソロで追加点。5回には梶谷の3号2ラン、7回にはロペスの14号ソロでダメ押した。

 さらに8回は相手のエラーも絡み2点を奪うと、9回には筒香がこの日3本目となる11号ソロ、続く宮崎が7号ソロを放ち巨人を圧倒した。投げては今季未勝利だったウィーランドが5回2/3、7安打1失点の粘投で初勝利を挙げた。

(Full-Count編集部)