しばらく祇園店|福岡県福岡市|ラーメンうしめし

©岩下雄一郎

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

日本中のラーメンを食べ歩いてるラーメンプログラマーです。 大豆を蒸すビーンズボイラニストとして勤務後にプログラマーに転職。何も決めずに退職したらフリーランスになってました。 定職なし、金なし、車なしと色々ないですが「ラーメン食べて飯を食う」という夢はあり。ラーメンをススって楽しく生きています。

岩下雄一郎の記事一覧を見る

博多駅から徒歩5分くらいにあるしばらく祇園店

福岡県福岡市博多区にあるしばらく祇園店に行ってまいりました。JR博多駅から徒歩で約5,6分くらいの場所にあります。

店頭のメニュー案内

店頭にもメニューの案内が出ていました。

写真付きのものもあるので分かりやすくていいですね。

しばらく祇園店の店内

店内に入ると右手にテーブル席が4つほど並びます。

右手にはテーブル席と向かい合う式のカウンター席。

その奥には小上がりもあります。

セットも充実のメニュー

メニューはラーメン、Wラーメン、チャーシューメンをはじめとして餃子やおつまみチャーシュー、白飯、明太ごはんなど。ラーメン+餃子6個のAセット、ラーメン+餃子3個+小めしのBセットとセットメニューもあります。

飲み物はビールに焼酎、日本酒、コーラ、オレンジジュース、烏龍茶。

ネギの増量や麺・ライスの大盛、そして替玉も可能。

他にもピリ辛ラーメンやおてごろうめラーメン、おてごろかつおラーメン、おてごろうめかつおラーメン、塩ラーメンなどがあり、どんたくセット(おてごろラーメン+餃子6個)や山笠セット(おてごろラーメン+餃子3個+小めし)と福岡ならではのネーミングであるセットも提供されてます。今回はうしめしランチ(700円)を注文。

壁にはしばらくについての説明も張り出してありました。

調味料

卓上には紅しょうがやコショウ、唐辛子、ゴマといった調味料が用意されています。

うしめしランチ

うしめしランチはラーメンにうしめしが付いてくるという内容。

豚骨の風味が楽しめるラーメン

こちらがしばらく祇園店のラーメン。トッピングはチャーシューにきくらげ、ネギとなってます。

豚骨のダシのような風味がグワッと広がってくるスープ。塩気もよくきいています。第一印象はあっさめかと思いましたが、実はこってり感もあり濃厚。しっかりと豚骨臭もあります。じわじわとまろやかさがせまってくる。後には特有の甘みも楽しむことができました。

麺は細めのストレート。今回は硬めをお願いしました。これだけの細さながらもどこかコシがあります。チュルンチュルンとしていてススり心地がいい。ゆるやかにスープに馴染んできました。

チャーシューはしっかりと塩気がきいています。さける系の食感で場所によっては歯応えがある。ほんのり素材の風味がありつつもクセのない味わいでした。

甘辛いうしめし

うしめしの肉は甘辛い味付け。コクがありショウガのような風味もきいています。そのタレがご飯にも絡んでおり、お箸が進む。あっという間にかき込んでしまいました。

激安な替玉

せっかくなので替玉も注文。なんとお値段50円です。

替え玉にはゴマと紅しょうがをトッピング。

紅しょうがによって後味のサッパリとしたラーメンに変貌を遂げます。豚骨の風味は健在でした。

しばらく祇園店はJR博多駅からも近く、無休で営業されているのでとても便利なお店です。本場の博多ラーメンはもちろん、ランチセットやセットメニューも充実しているので、軽く食べたい時やたくさん食べたい時でも利用できそうですね。

  • 訪問日 :20161120
  • 店名  :しばらく 祇園店
  • 住所  :福岡県福岡市博多区博多駅前2-12-16
  • 電話番号:092-481-3004
  • 営業時間:(月~土)11:00~24:00(日・祝)11:00~19:00
  • 休業日 :無
  • 駐車場 :無