長浜ナンバーワン長浜店|福岡県福岡市|ラーメン

©岩下雄一郎

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

日本中のラーメンを食べ歩いてるラーメンプログラマーです。 大豆を蒸すビーンズボイラニストとして勤務後にプログラマーに転職。何も決めずに退職したらフリーランスになってました。 定職なし、金なし、車なしと色々ないですが「ラーメン食べて飯を食う」という夢はあり。ラーメンをススって楽しく生きています。

岩下雄一郎の記事一覧を見る

長浜地区にある長浜ナンバーワン 長浜店

福岡県福岡市中央区にある長浜ナンバーワン 長浜店に行ってまいりました。那の津通りから少し入ったところにあるお店です。

店頭には写真付で一部メニューの案内があります。

長浜ラーメンについての説明もありました。

開放感のある店内

店内に入ると正面には厨房を囲むようにカウンター席。

入口の左右にテーブル席が並びます。

壁にはお相撲さんの絵が書かれた紙が貼ってありました。長浜ナンバーワン長浜店は大相撲九州場所が行われる福岡国際センターからも割りと近い(歩けなくなはい)位置にあります。

セットもあるメニュー

メニューはラーメンをはじめ煮玉子ラーメン、辛し高菜ラーメン、もやしラーメン、辛みそラーメン、チャーシューメン、ワンタンメン、スペシャルラーメン。煮玉子や辛子高菜、もやしは追加でトッピングできます。Aセット(ごはん小・餃子)にBセット(餃子)、おでんセット(ごはん小・おでん1個)といったセットも提供。ごはんやおでん、餃子もありあす。替玉、替肉はそれぞれプラス110円。今回はラーメン(550円)を注文。

飲み物はビールにノンアルビール、チューハイ、日本酒、焼酎、ソフトドリンクと一通り揃ってます。ねぎチャーシュー、餃子、煮玉子などのおつまみメニューもありました。

一部ですが写真付きのメニューもあります。

英語版のメニューもありました。

調味料

卓上には紅ショウガにコショウ、ゴマ、ラーメンのたれ、ゆずコショウなどの調味料が用意してあります。

長浜ナンバーワン長浜店のラーメン

こちらが長浜ナンバーワン長浜店のラーメン。トッピングはチャーシューにネギとシンプルです。

少しトロみがあり、淡さのあるスープ。豚からと思われる旨みがベースにききまくっています。どこかダシのような感じもする。それでいてしっかりとしたコッテリ感も楽しめます。塩気もほどよく、後にはまろやかな旨みがジワーっと広がってくる。豚骨の髄まで味わえるようなスープでした。

麺は細めのストレート。今回は硬めをお願いしました。それもあってか小麦粉の風味が存分に楽しめます。歯切れがよくてススりやすい。徐々にスープに馴染んできました。

チャーシューはしっかりとした味付け。さける系の柔らかさで、ところによって歯ごたえもあります。素材の風味も味わえました。

替え玉

せっかくなので替え玉も注文。長浜ラーメンの定番トッピング、紅しょうがとゴマを乗せていただきました。

紅しょうがによってスッキリさもでてくる。個人的にですが、スープにラーメンのタレなどを入れなくても十分に楽しめました。スープの濃厚さが改めて分かります。

長浜ナンバーワン長浜店は朝は8:30ごろから翌日の朝5:00くらいまで営業されいるので、訪問しやすいお店ですね。ラーメン屋さんとしては余裕のある空間。アルコール類やおつまみも有るので居酒屋としても利用できそうです。シメにラーメンをススると最高でしょうね。

  • 訪問日 :20161020
  • 店名  :長浜ナンバーワン 長浜店
  • 住所  :福岡県福岡市中央区長浜2-5-19
  • 電話番号:092-725-5545
  • 営業時間:8:30ごろ〜5:00くらい
  • 休業日 :不定休
  • 駐車場 :無(近くにコインパーキング有り)