長浜将軍 長浜本店|福岡県福岡市|ラーメン

©岩下雄一郎

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

日本中のラーメンを食べ歩いてるラーメンプログラマーです。 大豆を蒸すビーンズボイラニストとして勤務後にプログラマーに転職。何も決めずに退職したらフリーランスになってました。 定職なし、金なし、車なしと色々ないですが「ラーメン食べて飯を食う」という夢はあり。ラーメンをススって楽しく生きています。

岩下雄一郎の記事一覧を見る

本場・長浜にある長浜将軍 長浜本店

福岡県福岡市中央区にある長浜将軍 長浜本店に行ってまいりました。その名の通り長浜ラーメンの本場である長浜にあるお店です。

長浜将軍 長浜本店の営業時間は平日(月〜金)が11:00~1:00、土曜が11:00~2:00、日祝が11:00~12:00。ただししばらくの間は月曜は16:00までの営業となるようです。

店内

店内には正面に大きなテーブル席。その両脇に4人掛けほどのテーブル席が並びます。

入口からすぐ左手にウォーターサーバーがあるので、お水はそちらでセルフサービス。

メニュー

メニューはラーメンを筆頭に将軍ラーメン、もやしラーメン、チャーシューメン、月見ラーメンなど。ライスやオニギリ、ゆで玉子、ギョーザ、やきぶたもあります。飲み物はビールに日本酒、焼酎。今回はラーメン(500円)を注文しました。

また写真付きのメニュー表もあります。ちょこっとセット、サービスセット、チャーシュー丼セット、唐揚げセットなどセットも提供。写真付きで分かりやすいですね。

長浜将軍 長浜本店ではお土産ラーメンも販売。半生ラーメンと辛子高菜があるようです。

長浜ラーメンの由来もありました。

調味料

卓上には紅ショウガに辛子高菜、おろしニンニク、ラーメンのタレなどの調味料が用意してあります。

長浜将軍 長浜本店のラーメン

こちらが長浜将軍 長浜本店のラーメン。トッピングはチャーシューにネギ、ゴマとなってます。

すっきりとした口当たりのスープ。旨みがスーッとストレートに突き抜けていきます。塩気はほどよくきいていてキレがある。(たぶん違いますが)どこかコーンのような香ばしさをまとっています。後にはほのかに豚骨のまろやかさのような風味が楽しめました。

麺は細めのストレート。茹で上がりは普通からやや柔らかめでしょうか。いい感じてスープが絡んでいます。しっとりさがあってススりやすい麺でした。

チャーシューはほんのりとした味付け。広く厚みがあってかつ柔らかな仕上がりです。クセもなく食べやすいチャーシューでした。

かえ玉

かえ玉(100円)も追加で注文。かえ玉後は辛子高菜と紅しょうがをトッピングしました。

紅ショウガは色合い、風味とも主張しすぎておらず個人的にはちょうどいいです。

辛子高菜はスープに浸してもけっこうなスパイシーさ。私はヒタヒタに浸していただきました。おそらく単体で食べると激辛なので、辛いもの好きの方には嬉しいと思います。

本店の他にも何店か展開されている長浜将軍。今回はせっかくなので本場・長浜でラーメンを味わいたいと思い、本店までやってきました。昼から夜まで通しで、かつ遅い時間まで営業されているのはありがたいですね。昼でも夜でも利用しやすいお店だと思います。

  • 訪問日 :20170429
  • 店名  :長浜将軍 長浜本店
  • 住所  :福岡県福岡市中央区長浜2-5-110
  • 電話番号:092-712-3663
  • 営業時間:(月~金)11:00~1:00(土)11:00~2:00(日・祝)11:00~12:00
  • 休業日 :第2火曜
  • 駐車場 :無(近隣にコインパーキング有)