住吉亭|福岡県福岡市|ラーメン

©岩下雄一郎

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

日本中のラーメンを食べ歩いてるラーメンプログラマーです。 大豆を蒸すビーンズボイラニストとして勤務後にプログラマーに転職。何も決めずに退職したらフリーランスになってました。 定職なし、金なし、車なしと色々ないですが「ラーメン食べて飯を食う」という夢はあり。ラーメンをススって楽しく生きています。

岩下雄一郎の記事一覧を見る

春住小南通りにあるラーメン住吉亭

福岡県福岡市博多区にあるラーメン住吉亭に行ってまいりました。春住小南通りという通り沿いにあるお店です。

ラーメン住吉亭の営業時間は11:00~17:00まで。定休日は日曜日となってます。

店内

店内は厨房を囲むようにカウンター席。

その横にテーブル席があります。

以前はネギとキクラゲの増量が無料だったそうですが現在はプ有料とのこと。やはりラーメン屋さんを取り巻く状況は厳しいようですね。ここはラーメンマンとして増量の場合は喜んでお支払したいところです。

テーブル席のそばにウォーターサーバーがあるので、お水はこちらでセルフサービス。

メニュー

メニューはラーメンをはじめとして、チャーシューメン、ワンタンメン、ワンタンチャーシューメン。それぞれ大盛にすることができます。先ほどの案内のとおりネギやキクラゲの増量は100円。今回はラーメン(650円)をお願いしました。

他には単品のワンタン、替玉、めしを提供されてます。

調味料

調味料は紅ショウガ、ゴマ、コショウなどが用意してありました。

あると嬉しい辛子高菜もあります。

住吉亭のラーメン

こちらが住吉亭のラーメン。トッピングはチャーシューにキクラゲ、山盛りのネギ。ネギとキクラゲは標準でもたくさん入っています。ネギは普通に食べ進めても替玉まで十分にもつボリューム。甘みがありツーンとちょっと刺激的な風味も楽しめました。以前はこれに加えてネギとキクラゲの増量が無料だったんですね。標準でこれだけ入っていれば、増量が有料になっても大抵の場合は心配ご無用です。

すっきりとした口当たりのスープ。そこから淡い豚骨の旨みがスーッと広がってまいります。そしてまろやかさがジワジワとやってくる。ほどよく塩気もきいています。クリアーな飲み口ながらも豚骨を存分に楽しめました。

麺はやや細めのストレート。好みのカタさにしていただけるので、今回は硬めをお願いしました。少ししっとりしていてとてもススりやすい。よくスープに馴染んでいました。

チャーシューはほんのりとしていてまろやかな味わい。とても柔らかいです。クセがなく、それでいて素材の風味も味わえるチャーシューでした。

替玉

せっかくなので替玉(100円)も注文。

替え玉後には辛子高菜と紅ショウガ、ゴマをトッピング。麺はカタめをお願いしています。辛子高菜はスープにひたすとちょうどいい刺激的な辛さ。単品で食べるとけっこう辛そうです。紅ショウガとネギのシャキシャキが相まっていい食感が楽しめました。

昔ならがな佇まいのラーメン住吉亭。地元の常連さんと思われる方も多く来店されていて、地元にも愛されているお店のようです。ネギやキクラゲの量からも良心的なお店の姿勢が垣間見える。色々と大変な面もあるでしょうけど、ぜひ今のスタイルのまま営業していただきたいと思います。

  • 訪問日 :20150429
  • 店名  :ラーメン住吉亭
  • 住所  :福岡県福岡市博多区博多駅南5-5-1
  • 電話番号:092-411-6868
  • 営業時間:11:00~17:00
  • 休業日 :日曜日
  • 駐車場 :有