長浜ラーメン福重家|福岡県福岡市|ラーメン

©岩下雄一郎

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

岩下雄一郎

フリーランスプログラマー

日本中のラーメンを食べ歩いてるラーメンプログラマーです。 大豆を蒸すビーンズボイラニストとして勤務後にプログラマーに転職。何も決めずに退職したらフリーランスになってました。 定職なし、金なし、車なしと色々ないですが「ラーメン食べて飯を食う」という夢はあり。ラーメンをススって楽しく生きています。

岩下雄一郎の記事一覧を見る

長浜ラーメンがススれる福重家

福岡県福岡市西区にある長浜ラーメン福重家に行ってまいりました。国道202号線の今宿新道沿いにあるお店です。

赤字に白の大きな看板が出ていました。

まずは食券を購入

店内に入るとすぐ左手に券売機があるのでこちらで食券を買います。メニューはラーメンをはじめネギ山ラーメン、チャーシューメン、ワンタンメン、辛子ラーメン、もやしラーメン、メンマラーメン、きくらげラーメン、ワンタン、メシ、辛子高菜など。ラーメンはそれぞれ大盛にできます。替玉はプラス120円。さらに替にく、替スープもあります。ワンタンやチャーシュー、もやし、メンマ、きくらげ、ネギは追加でトッピング可能。今回はラーメン(530円)の食券を購入。

開放感のある店内

入口から正面にはウォーターサーバーがあるので、お水はこちらでセルフサービス。

店内は手前にテーブル席が並びます。

そしてその奥には小上がり。

調味料

卓上にはコショウや紅ショウガといった調味料が用意してあります。店員さんにお願いすればニンニクを持ってきてもらえるようでした。

福重家のラーメン

こちらが長浜ラーメン福重家のラーメン。トッピングはチャーシューにネギとなってます。

程よく塩気がきいていて、柔らかい味わいのスープ。ススると何のてらいもなく豚骨の風味がスーっと駆け抜けていきます。豚骨臭がありつつも全くクドさがない。そしてその脇からジワジワと旨みが広がってきます。そして後にはまろやかな味わいもやってくる。豚骨を楽しめながらも、スッキリさすら感じられるスープでした。

麺は細めのストレート。今回は硬めをお願いしています。プツッと歯切れがよくてススりやすい。時間とともにスープに馴染んできました。

チャーシューはあっさりめの味付け。クセがなくて食べやすいです。それでいて豚の風味が十分に味わえます。脂身からは特有の甘みが楽しめました。

替え玉

替え玉はあらかじめ食券を買う必要があるとのこと。食券を買い足して替え玉もお願いしました。替え玉は紅ショウガとゴマをトッピング。

もともと食べやすかった所をさらにサッパリいただけました。

この日は11時20分ごろの訪問でしたが、土曜日ということもあってか次々とお客さんがいらっしゃってました。お座敷もあるのでお子さん連れの方も目につきます。またご年配の方からミドルな方々まで幅広い世代のお客さんで賑わっていました。

  • 訪問日 :20161022
  • 店名  :長浜ラーメン 福重家
  • 住所  :福岡県福岡市西区福重2-4-21
  • 電話番号:092-891-7939
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 休業日 :水曜日
  • 駐車場 :有