元バドミントン王者がサッカー選手に転向!?

©株式会社コリー

デンマークのオールボーにて先月、元バドミントン王者がトップチームにデビューするという興味深い事態が起こったのを知っているだろうか。

アナス・ブロク・ベーテルセンは2000年生まれのDFで主にセンターバックを務めている。彼は子供の頃はバドミントンとサッカーをプレーしており、バドミントンではデンマーク国内のU-11チャンピオンであったのだ。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

サッカーとバドミントンの共通性は余りないようで「バドミントンで必要なメンタルの強さはサッカーのそれとは少し異なる」と話し、「もう私はバドミントンをやりません」とも語るベーテルセン。

今の目標はプレミアリーグのビッグクラブでプレーすることだという。

デンマークU-17代表の若武者はマンチェスター・ユナイテッドを好きなチームとしてあげており、その夢の実現へ向かって今は違うボールを追っている。