スピードスケート、ナショナルチームが本県合宿

©株式会社宮崎日日新聞社

歓迎セレモニーを終え、出迎えたギャラリーに手を振る高木美帆選手(中央)とヨハン・デビットヘッドコーチ(左)=27日午後、宮崎市・宮崎ブーゲンビリア空港

 平昌五輪で活躍したスピードスケートの日本ナショナルチームが27日、強化合宿のため本県入りした。6月7日まで、選手22人が宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園で練習に励む。