加計学園に説明求めずと文科相

首相との面会否定で

©一般社団法人共同通信社

 林芳正文部科学相は29日の閣議後記者会見で、安倍晋三首相と加計学園の加計孝太郎理事長が2015年2月に面会したとの愛媛県文書の内容を学園側が否定するコメントを出したことについて、文科省として説明を求めない考えを示した。

 学園から文科省に事前の連絡や報告はなく、報道で内容を知ったという。林氏は、学園の獣医学部新設に関するプロセスに問題はなかったとして「何か措置することは考えていない」と話し、コメント形式での説明のあり方には「学園で判断したことだろうと承知している」と述べるにとどめた。