【毎日たまご】ふわとろ食感に恋してる。卵を使った絶品おつまみ35品

©株式会社ココラブル

ふわふわとろとろ〜の食感がたまらない卵料理。いつの時代も私たちのハートをくすぐります。
毎日のおつまみにちょっとマンネリしてきたときは、おいしくておしゃれな卵おつまみにチャレンジしてみませんか? ビールと食べたい、卵を使ったおつまみレシピをご紹介いたします。

1. セリのたまご焼き

簡単2ステップで、美味しいおつまみ “セリ” が大好きな方も多いのでは? でもお鍋の脇役的なイメージだし、どんな風に料理すればいいのか悩むところですよね。今回は主役の “たまご焼き” ですが、「たまご焼きとビール?」なんて思うなかれ! セリの爽やかな香りがホワイト系のビールにマッチして簡単手軽に作れるおつまみですよ。

つくり方を見る!      

2. タイ風パクチーのたまご焼き

タイ風パクチーのたまご焼き おつまみレシピ

パクチー×卵のステキな組み合わせ! 人気の食材『パクチー』を使った卵焼きのご紹介です。サクサクフワフワの軽い『たまご焼き』にスイートチリソースをひとたらし、パクチーの香りとトマトの酸味が心地良い卵焼きを、ビールと一緒に流し込んだらもう最高なのです♪ タイの調味料『シーズニングソース』も要チェックですよ!

つくり方を見る!    

3. とろりん納豆バジルオムレツ

とろとろ×ネバネバで幸せおつまみ! 納豆を使ったバジルおつまみはいかが? 納豆独特のにおいは、爽やかなバジルの香りでやわらぎますよ〜。とろとろのたまごと納豆が混ざりあえば『オムレツ』だってビールのおつまみに大変身〜♪

つくり方を見る!      

4. とろとろ〜! 味付けたまご 2 種 

冷蔵庫に常備しておきたい一品 ゆで卵の殻むき苦手~! な女子は多いのでは? 今日はその悩みを解決すべく、しかも黄身がトロトロなのに中まで味が染み込んだ『味付き卵』をご紹介。こんな気の利いたおつまみが、いつも冷蔵庫にあると何かと重宝しちゃいますよ。ビールのお共に、お弁当に、ラーメンの具にと大活躍すること間違いなし。

つくり方を見る!    

5. 半熟ゆでたまごの味噌漬け

ビールが進む、キケンなおつまみ! だ〜い好きな『半熟ゆでたまご』、いつもの味付けたまごとは違って、ゴマ油の風味が効いた味噌漬け味に。ビールもすすむしごはんも食べ過ぎちゃうキケンなおつまみですよ!

つくり方を見る!   

6. たまごカップのワカモレ

今回は、おそらくみんなの家に絶対あるであろう「たまご」を使ったレシピを紹介します。たまごも簡単に美味しいおつまみのレパートリーが増えたら使用頻度も増えますよね!今宵はちょっとひと工夫、黄身の入ったマイルドな味のワカモレ(アボカドディップ)を白身のカップにいれたら、こんなに可愛く仕上がります♪

見た目も可愛く!アボカドディップを乗せて。 たまごって、気が付いたら賞味期限ギリギリになって慌てて使うこともありませんか? そんなたまご、簡単に美味しいおつまみのレパートリーが増えたら使用頻度も増えますよね!今宵はちょっとひと工夫、黄身の入ったマイルドな味のワカモレ(アボカドディップ)を白身のカップにいれたら、こんなに可愛く仕上がります♪

つくり方を見る!    

7. トロトロ半熟卵のベーコン巻き

とろ〜んと溢れ出す半熟卵! カルボナーラをイメージした『半熟卵のベーコン巻き』。ベーコンの塩気と半熟卵のまろやかさ、さらに生クリームを使ったソースにからめたリッチな味わい。爽やかな味わいのホワイトビールと一緒にいかがでしょうか?

つくり方を見る!    

8. 豚こまオムピカタ

ちゃ〜んとおいしい、大雑把おつまみ! 『ピカタ』といえば、お肉を並べて両面味付けをして小麦粉をはたいたり、卵を付けて一枚ずつ綺麗に焼いたり…。丁寧に作るのも良いけれど、疲れているときは面倒に感じることもありますよね。そんなときはオオザッパメイドも断然アリ!! ひとつのボウルで材料を混ぜて焼くだけ、『オムレツ』と『ピカタ』を合体させた簡単『オムピカタ』をご紹介します。

つくり方を見る!    

9. たっぷり卵サラダのハムカツ

ハム×卵サラダの王道コンビ! サンドイッチ定番の『ハム』と『卵サラダ』のコラボが合わないわけがない!ガッツリ系だけど、心をくすぐる『ハムカツ』を作ってみました。卵サラダも茹でずに作るから、意外と手軽に出来ちゃうのも嬉しいポイントですよ。

つくり方を見る!    

10. ピペラードの目玉焼き

フライパン一枚で完成のおつまみ 『ピペラード』とはバスク地方のお料理です。お肉などの付け合わせにしたり、オムレツにして食べます。日本人だったら、ナポリタンの具にしてもぴったりかも?たくさん作って保存しておくと便利ですね。今回は大胆に『卵』を2つのせて、召し上がれ♪

つくり方を見る!    

11. トリュフタマゴサラダ

いつもの食卓を少しだけ華やかに♪ トリュフと卵って最高の組み合わせ。トリュフオイルさえあれば、簡単にいつもと違った豪華な気分になるかしら? 大好き卵サラダも、トリュフオイルで一気におめかし。色々な器に入れてテーブルに並べると、とってもカワイイですよ。

つくり方を見る!    

12. うずら卵のスコッチエッグ

今回はうずらの卵を使った見た目にも可愛いミニスコッチエッグのレシピを紹介がします。1個が小さいのでパーティーにも最適!もちろん家での1人飲みのお供としてもとってもおいしい!カロリーがきになるけどやっぱり揚げものは外せない!そんなあなたに最適な1品です。

一口サイズのたまごおつまみ お肉も揚げ物も大好き!な方もカロリーはやっぱり気になりますよね。おつまみはやっぱり揚げ物が合うけど、丸ごとお肉の唐揚げはちょっと気が引ける…なんて時は、中にうずら卵を忍ばせた一口サイズのスコッチエッグはいかがですか? 使うお肉の量も最小限で、ころころカワイイ見た目で箸もビールも進んじゃいます♪うずら卵も水煮を使えば楽チン!

つくり方を見る!    

13. 薄焼き卵のおつまみ はまぐり見立て

2つのチーズが決め手!ひな祭りに。 桃の節句にぴったりのおつまみ。大人になった今でも、気分だけはひな祭りを祝いたいもの。ただ家に帰ってもひな祭りに食べるようなちらし寿司やはまぐりのお吸い物、菱餅なんて何もないし…というあなた。コンビニでも買える卵とチーズとハムで「はまぐり」に見立てたこんなおつまみはいかがですか? とろけるタイプとスモークタイプ、二つのチーズが決め手。簡単2ステップで帰宅後さっとビールと共に。

 

つくり方を見る!    

14. ズッキーニとシェーブルのフラン

   みんなでシェアしたい、簡単おつまみ 『ズッキーニ』を使ったおいしい卵料理をご紹介! 炒めて混ぜて焼くだけの簡単レシピ。上にのせる『シェーブルチーズ』で、ぐっとオシャレな仕上がりに。スプーンで取り分けられるのもGOOD!

つくり方を見る!    

15. フラメンカエッグ

フラメンコの赤がイメージ!

様々な野菜の旨味が加わったトマトソースに、トロトロの半熟卵が抜群の相性の『フラメンカエッグ』。フラメンコの真っ赤な衣装がイメージされるスペインの郷土料理です。スキレットで作って、熱々を召し上がれ!

つくり方を見る!

16. デビルドエッグ

イースターの定番料理をパーティーに! アメリカでよく作られるフィンガーフードの『デビルドエッグ』。特にイースターの頃に定番の卵料理です。お菓子みたいに可愛くて、色んなアレンジを楽しめるので、パーティメニューにピッタリな一品です。  

つくり方を見る!

17.自家製フルフル卵豆腐~エビと枝豆あん~

自家製フルフル卵豆腐~エビと枝豆あん~

お家で卵豆腐にトライ!


つるんとなめらかな口当たりが魅力の『卵豆腐』。材料はいたってシンプル、ちょっとだけ手間をかけた自家製の『卵豆腐』をお家でチャレンジしてみませんか?出来立ての卵豆腐にエビと枝豆のあんを添えました。冷やしても、温かくてもどちらも美味ですよ。

つくり方を見る!

18.たっぷりきのこの春巻きガレット

たっぷりきのこの春巻きガレット おつまみレシピ

サクサク×とろ〜り、食感に恋するおつまみ そば粉を使って生地にする『ガレット』 ですが、今回は『春巻き』 の皮を使って、手軽に時短でガレット風に作っちゃいましょう。たっぷりのきのこにとろ〜り卵がたまらない美味しさです。

つくり方を見る!

19.台湾風牡蠣オムレツ

台湾での感動をお家でも再現! 台湾現地で食べた感動をもう一度味わいたくて作りました! 片栗粉を使った生地はプルっと不思議な食感、卵の中に隠れた『牡蠣』はジューシーで甘酸っぱいソースと良く合います。ビール女子ならきっと叫んでしまうでしょう…好吃ー!!(ハオチー!! =おいしー!! )

つくり方を見る!

20.フリッタータ〜イタリアンオムレツ〜

簡単、シンプルな卵おつまみ! 卵料理のレパートリーを増やしたい! そんなときは簡単にシンプルで、しかも家にある材料で作れる薄いタイプの『フリッタータ』はいかが? 卵と相性の良い玉ねぎの甘み、にんにくのホクホク感がごちそうに! お天気のテラスでビールと一緒に、ピクニックでのサンドイッチの具にと活躍してくれる一品です。

つくり方を見る!

21.サーモンの塩ユッケ風

簡単パパッとユッケ風味の完成! みんな大好きなユッケ風味!シンプルな調味でとろ〜りサーモン & 卵黄がとっても簡単に味わえます。行程が簡単でもこんな風に盛り付けたら手抜き感だってゼロに。家に着いたらまずはビールをという時にもパパッと用意が出来るので、覚えておくと便利な一品です。

簡単にできるとろ〜りサーモンに卵黄がとっても美味しい!行程が簡単でもこんな風に盛り付けたら手抜き感だってゼロに。家に着いたらまずはビールをという時にもパパッと用意が出来るので、覚えておくと便利な一品です。

つくり方を見る!

22.ころころうずらのアンチョビマヨ

アンチョビとマヨネーズとディルと黒こしょう、そして卵! これは鉄板のおいしい組み合わせ。ちいさなうずらの卵で、おしゃれなおつまみにアレンジ。

鉄板の組み合わせで、おもてなしの一品 アンチョビとマヨネーズとディルと黒こしょう、そして卵! これは鉄板のおいしい組み合わせ。ちいさなうずらの卵で、おしゃれなおつまみにアレンジ。ひとくちサイズのうずらの卵は、ぱくっと食べられるおつまみに最適です。細長い皿に盛りつけて、おもてなしパーティの一皿にいかが?

つくり方を見る!

23.めんつゆ漬け卵黄のにらおひたし

卵がニラに絡まって、こりゃ絶品! オシャレなビール女子に『漬けて』簡単・美味しいレシピのご紹介です。にらと卵だけでもベストコンビなのに『めんつゆに漬けた卵黄』のコクときたら、とろりとニラに絡まってたまりません!たまには和のおつまみと黒ビールでゆっくりと過ごすのもいいですね。

つくり方を見る!

24.揚げ出しだし巻き

だし巻き 揚げ出し 卵 おつまみ

優しい味わいで癒しのひととき そのままでも十分美味しい『だし巻き卵』ですが、ひと手間くわえることで、よりジュワ~っと美味しい温かおつまみが出来上がりました!是非この優しさを味わっていただきたいです。きっと、ほっこり癒しのビアタイムになると思いますよ。

つくり方を見る!

25.青ネギの韓国風ピカタ

忙しくても楽チン!時短おつまみ おしゃれなビール女子におすすめの時短レシピです! 見た目は韓国のチヂミのようですが、ポイントをおさえて材料と行程を簡単にした『ピカタ』で仕上げました。多めの油で卵はふんわり、チーズはカリカリと食感も良く、『青ねぎ』を長いままで焼くので見た目もステキ♪

つくり方を見る!

26.いかそうめんの塩昆布和え

超簡単!知っておきたい楽チンおつまみ 玄関あけたら5分でビール!!な気分の時は、こちらがおすすめ。『いかそうめん』と『塩昆布』を和えるだけでパパッと作れるから、一刻も早く飲みたいときにピッタリの超簡単おつまみです。『うずらのたまご』を絡めたひと口もこれまた旨いのです。

つくり方を見る!

27.グリーンピースとポーチドエッグのタルティーヌ

春に食べたい、タルティーヌ♪ 春といえばグリーンピースの季節! ポーチドエッグと合わせて、ごちそうタルティーヌを作りましょう♪ 春の日差しの下で食べると最高ですよ。グリーンピースは、もちろん莢に入った新鮮な物がおすすめです。

つくり方を見る!

28.春キャベツとカリカリベーコンのソテー

ここちよい春の夜風に吹かれて、家までの道も足取りが軽くなった夜は、今がおいしい春キャベツをジューッと焼いて、香り豊かなビールと共に春の夜を存分に楽しんでみてはいかがでしょう? 柔らかくて甘い春キャベツに、カリッカリに焼いたベーコンとたっぷりの黒こしょうがアクセントになって、ビールを飲む手がグングン進みます。お好みでトロットロ~なポーチドエッグを絡めたら、もう幸せ♪

つくり方を見る!

29.とろとろ長芋の青ジソ焼き

とろとろは正義! ふんわりおつまみ みなさん、とろとろおつまみは好きですよね♪ 『とろとろ長芋』に『青ジソ』がさわやかに香る、ふんわりおつまみはいかが。『めんつゆ』と『卵』で優しい甘さに仕上がるので、彼との晩酌にもオススメです。

つくり方を見る!

30.ピリ辛♪エビのエスニック卵炒め

簡単パパッと!アジアンおつまみ アジアの屋台で出てきそうな、ほんのり辛くてどこかホッとする、素朴で優しいエビと卵の炒め物。エスニックな調味料を使うだけで、いつもと一味違って簡単にアジアンな一皿。ビールはもちろん、ご飯も欲しくなっちゃいます♪エビの他にイカや帆立などの魚介、豚肉や鶏肉などと炒めても美味しいですよ。

つくり方を見る!

31.はんぺん納豆フライ

男子に人気の納豆おつまみ! 実はこの『はんぺん納豆フライ』はビール好きの男子数名からリクエストされたおつまみです。サクサクの衣にフンワリはんぺん、トロリン納豆とチーズの共演は男子の心を掴むのね♪ 卵ナシで出来るバッター液を使えば簡単ですよ〜!

つくり方を見る!

32. えのきとザーサイのピリ辛焼き

えのきとザーサイのピリ辛焼き

食感がクセになる絶品おつまみ ヘルシーなえのき好きが多いのでは?えのきのシャキシャキ歯応え、ザーサイの旨味、たまごのふんわり感がひとつにまとまって美味しい!えのきの石づきギリギリまでムダ無く使えて、さらに食感UPの優秀おつまみです。

つくり方を見る!

33. きくらげとふんわり卵の中華炒め

きくらげとふんわり卵の中華炒め おつまみレシピ

ふわふわ×コリコリ、2つの食感がやみつきに! コリコリとした『きくらげ』と、ふわっと仕上げた『卵』。2つの食感がやみつきになってしまう中華風おつまみです。『ゴマ油』と『生姜』が香る濃いめの味付けでビールはもちろんのこと、白いごはんもすすみます!しかもこの『きくらげ』、食物繊維やビタミンD等々女子に嬉しい栄養素がたっぷり含まれております。これは積極的に食べるっきゃない☆(※食べすぎには注意しましょう。)

つくり方を見る!

34.春キャベツのフワフワとん平焼き

香ばしいソースがビール欲をそそる!

関西方面ではおなじみの『とん平焼き』。豚バラとキャベツやモヤシなどの野菜を卵でくるんで、ソースとマヨネーズでお好み焼き風にいただきます。食感のやわらかい『春キャベツ』の甘みにフワフワ卵、香ばしいソースが食欲とビール欲をそそります♪
つくり方を見る!

35.ねぎうずら軍艦

卵といってもうずらの卵!海鮮ネタがなくたって、美味しいお寿司は味わえる!『ねぎ』に『うずらの卵』に『かつお節』、それに軍艦巻きに欠かせない『海苔』と『酢飯』、これ最高の組合せ。自分で握るのは難しいと思いがちですが、やってみると意外と形になるものです。おうちでお寿司屋さんごっこ、楽しいですよ。

つくり方を見る!

ビールと卵でおいしいひとときを。

以上、卵を使ったおつまみレシピをご紹介しました! とろ〜りとした食感で、毎日食べても飽きない卵。少し手を加えて、ビールにぴったりな卵おつまみにチャレンジしてみては?

▼ビール女子Kitchen〜おつまみレシピ集〜

サーモン おつまみ