八景島あじさい祭は3社合同きっぷが最強

©株式会社エキスプレス

八景島を彩る2万株のあじさいが見ごろをむかえる6月9日~7月1日、毎年恒例の横浜・八景島シーパラダイス「八景島あじさい祭」が開催される。

これにあわせ、京浜急行電鉄、横浜シーサイドライン、横浜・八景島シーパラダイスは共同で、6月9日~7月1日にプレゼントや優先招待などを実施。

期間中、京急線往復乗車券、横浜シーサイドライン1日乗車券、横浜・八景島シーパラダイス ワンデーパスなどがセットの乗車券「横浜・八景島シーパラきっぷ」を利用することが条件。

たとえば、横浜・八景島シーパラダイス アクアミュージアム1階チケット売場では、シーパラきっぷをワンデーパスに引換えるときにオリジナル手ぬぐいをプレゼント(各日先着50人)。

また、「人力車でめぐるあじさいツアー」(6月23・24日、先着順)や、「ふれあいラグーン写真撮影ツアー」(6月16日、先着順)への参加や、「花火シンフォニア特別観覧席」(9月15日、抽選)へ招待する。

さらに、八景島内で開催されるスタンプラリー、「新種のあじさいに名前をつけよう」などのイベントも実施。

八景島内のあじさいは、ライブカメラで開花状況を中継。京急電鉄ホームページで配信する。
 
 
 
横浜・八景島シーパラきっぷ
http://www.keikyu.co.jp/information/otoku/seapara_kippu/index.html