加計学園、事実上ゼロ回答

野党の公開質問状に

©一般社団法人共同通信社

 立憲民主党は5日、加計学園の加計孝太郎理事長に対する公開質問状の回答を明らかにした。証人喚問への出席意向などを問う質問に対し「政党・会派への個別対応については差し控えたい」とし、事実上のゼロ回答だった。

 逢坂誠二政調会長代理は記者団に「全く説明になっていない。驚きの回答だ」と批判。加計氏らの証人喚問が必要との考えを重ねて示した。

 質問状は立民や国民民主党の衆院議員が5月30日、岡山市の加計学園本部を訪れた際、担当者に手渡していた。