楽天、5年目古川がプロ初勝利! 巨人相手に5回7安打1失点

©株式会社Creative2

楽天・古川がプロ初勝利をマーク

5回2死一、三塁でマギーを空振り三振に打ち取りガッツポーズ

■楽天 4-1 巨人(5日・東京ドーム)

 楽天の古川侑利投手が5日、東京ドームで行われた巨人戦に先発し5回7安打1失点の粘投を見せプロ初勝利を挙げた。チームは4-1で勝利した。

 プロ5年目の右腕は140キロ後半の直球を武器に巨人打線と真っ向勝負。2点リードの4回。1死一、三塁の場面ではゲレーロを二直、小林を申告敬遠で歩かせ満塁のピンチも、山口俊を三ゴロに抑え無失点で終える。

 5回は2死二塁から岡本に左翼フェンス直撃のタイムリーを浴び1点差に詰め寄られ、尚も一、三塁のピンチを背負ったがマギーを149キロの直球で空振り三振に仕留めガッツポーズ。走者を許しながらも粘りの投球を見せ、待望のプロ初勝利を手にした。

 古川は2013年に有田工高からドラフト4位で楽天に入団。ルーキーイヤーの14年から1軍登板を果たすなど期待されていたがここまで未勝利だった。

(Full-Count編集部)