漫画などの海賊版サイト対策強化

広告3団体が配信排除へ

 日本広告業協会など広告関連3団体は8日、漫画やアニメの違法コピーをインターネット上に掲載している「海賊版サイト」への対策を共同で強化すると発表した。海賊版サイトは、広告費が資金源になっているという指摘がある。

 著作権者らでつくる「コンテンツ海外流通促進機構(CODA)」と協議し、悪質なサイトのリストの提供を定期的に受ける。3団体側は加盟社に対し、自社の広告配信システムから海賊版サイトを外すなどの措置を取るよう求める。

 インターネット広告は、サイトを訪問する人の好みや年代などをシステムが自動的に分析し、それに合わせた内容の広告を表示させる方式が主流。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

47NEWS

47NEWS