NIKE、“白”の新作スパイクは「Just Do Itパック」!主な着用選手はこんな感じ

Nikeが世界的なサッカーの祭典に向けて投入した新作スパイクは、「Just Do Itパック」(JDIパック)。

Nike 'Just Do It Pack'

4サイロすべてに採用された白のアッパーには、つやを消したパールのようなスキンをかぶせ、メタリッククールグレイのロゴで装飾。各国の代表チームのカラーが引き立つようデザインされている。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

また、スパイクのヒールカウンターには、出場国の数を示す32本の線で構成された三角形を配置。選手たちはこの三角形の部分に国旗のグラフィックを入れて母国への誇りを表現するとのことだ。

遠目だがブラジル代表選手ならこんな感じ。それでは、各モデルと主な着用選手をざっと紹介しよう。

Nike Mercurial Superfly VI

スピード系モデルの「マーキュリアル」は、トータルオレンジとの組み合わせ。

『マーキュリアル スーパーフライ 6』の主な着用選手
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
キリアン・エンバッペ(フランス)
マルコ・アセンシオ(スペイン)
など

『マーキュリアル ヴェイパー 12』の主な着用選手
ネイマール(ブラジル)
フィリペ・コウチーニョ(ブラジル)
エデン・アザール(ベルギー)
ロメル・ルカク(ベルギー)
ルカ・モドリッチ(クロアチア)
など

Nike Hypervenom Phantom III DF

決定力系モデルの「ハイパーヴェノム」は、ボルトとの組み合わせ。

『ハイパーヴェノム ファントム 3 DF』の主な着用選手
ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド)
エディンソン・カバーニ(ウルグアイ)
など

『ハイパーヴェノム ファントム 3』の主な着用選手
ハリー・ケイン(イングランド)
ラヒーム・スターリング(イングランド)
ティアゴ・アルカンタラ(スペイン)
ゴンサロ・イグアイン(アルゼンチン)
アレックス・イウォビ(ナイジェリア)
など

Nike Magista Obra II

コントロール系モデルの「マジスタ」は、ブライトクリムゾンとの組み合わせ。

『マジスタ オブラ 2』の主な着用選手
ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー)
フェルナンジーニョ(ブラジル)
サミュエル・ウンティティ(フランス)
など

『マジスタ オーパス 2』の主な着用選手
アンドレス・イニエスタ(スペイン)
セルヒオ・ブスケツ(スペイン)
カゼミロ(ブラジル)
ハビエル・マスケラーノ(アルゼンチン)
クリスティアン・エリクセン(デンマーク)
など

Nike Tiempo Legend VII

フィット系モデルの「ティエンポ」は、ブルーヒーローとの組み合わせ。

『ティエンポ レジェンド 7』の主な着用選手
セルヒオ・ラモス(スペイン)
ジェラール・ピケ(スペイン)
チアゴ・シウヴァ(ブラジル)
ジェローム・ボアテング(ドイツ)
ラファエル・ヴァラヌ(フランス)
など

あえて主張しないデザインを採用し、それでいて個性も光る「Just Do Itパック」。

Nikeの企業スローガンが冠された注目のコレクションは、すでに発売中。さらに、今回の新作に因んだ「ジブンに染めろ」キャンペーンも実施されている。

こちらもチェック!

©株式会社コリー

Curated by

CYCLE

CYCLE