鹿児島U引き分け 首位キープ

 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は10日、静岡県の愛鷹広域公園多 目的競技場で沼津と対戦し、0-0で引き分けた。通算成績は7勝3分け2敗(勝ち点24)で首位は変わらず。

 鹿児島Uは前半15分にフリーキックを獲得してからサイド攻撃を中心にリズムをつくり、押し込む時間帯が多かったが得点は奪えなかった。後半は攻勢を強めた相手のカウンターをDF田中秀、平出が防ぎ、試合終了間際のピンチもGK安の好セーブでしのいで勝ち点1を獲得した。沼津は縦に素早い展開を仕掛けたが、実らなかった。

 鹿児島Uの次のリーグ戦は16日、鹿児島市の白波スタジアム(県立鴨池陸上競技場)でC大阪U23と対戦する。

懸命にボールをクリアする鹿児島U・DF田中奏

Follow

南日本新聞

on

明治維新150年特集

明治維新150年や「西郷どん」の鹿児島関連の話題を中心に、観光案内・グルメ情報も掲載。4コマ「よかにせSAI-Go!」や幕末新聞などコンテンツ満載です!

特集ページはこちら

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。