トランプ氏を平壌招待か

金氏、次回会談提案と報道

 【シンガポール共同】韓国紙・中央日報は11日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が平壌で2回目の首脳会談を開くことをトランプ米大統領に提案していたと伝えた。シンガポールの消息筋の話としている。

 消息筋は、側近の金英哲党副委員長がトランプ氏に渡した正恩氏の親書に北朝鮮に招待する内容が含まれており、北朝鮮側は7月の会談開催を希望していると指摘した。

 同紙は、協議が順調に進めば9月にも米ワシントンで米朝首脳会談が行われ、北朝鮮の完全な非核化に向けたロードマップ(行程表)が作成される可能性が大きいとしている。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る