三菱マテリアル・直島製錬所の銅スラグ、JIS認証取り消し

©株式会社鉄鋼新聞社

 日本品質保証機構(JQA)は8日、三菱マテリアル・直島製錬所の銅スラグ骨材のJIS認証を取り消したと発表した。

 JQAは、5月15日および28~29日に臨時審査を実施。その審査でJIS規格値を満たさない製品に対してJISマークを付して出荷していたこと、さらにその製品を出荷後、顧客に対しJISマーク表示の無い送り状と差し替えを行っていることで問題ないと判断していたことを確認。また、JISで定められた試験方法で試験を行わずにJISマークを付して継続的に出荷していたことも確認した。その結果、日本工業規格への適合性の認証に関する省令に定める基準を満足しておらず、その内容が重大であるとして8日付で認証を取り消した。