犬、再び捜査員かむ

公妨容疑で組員逮捕

 指定暴力団道仁会(福岡県久留米市)の会長宅で、福岡県警の男性警部補(40)に体当たりしたとして、県警は11日、公務執行妨害の疑いで同会系組員小柳栄治容疑者(36)を現行犯逮捕した。この際、飼われている犬が警部補にかみつくなどした。犬は2月にも警察官にかみつき、けがを負わせたとして飼育担当だった小柳容疑者が逮捕されていた。

 犬は闘犬として知られる「ピットブル」。逮捕容疑は11日午後、恐喝未遂事件で別の組員を逮捕するため会長宅を訪れていた警部補に、体当たりするなどして職務を妨害した疑い。容疑を否認している。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。