小学生向けノートPCを発売

富士通と中国・聯想の合弁

富士通クライアントコンピューティングが発売する「LIFEBOOK(ライフブック)LH55」=12日午後、東京都千代田区

 富士通と中国の聯想グループの合弁会社「富士通クライアントコンピューティング」(川崎市)は12日、小学生向けのノートパソコン「LIFEBOOK(ライフブック)LH55」を7月26日に発売すると発表した。英会話やプログラミングを学習できる有料サービスも同時に開始する。同社によると、小学生向けに特化した本格的なパソコンは国内初という。

 文部科学省は2020年度からの新学習指導要領でプログラミング教育の必修化を決定している。同社はスマートフォン普及でパソコン離れが進む中、堅調な販売が見込める学習向けに注力して需要の掘り起こしを狙う。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る