メディア・プロフィールを設定する(コンテンツホルダー)

©ノアドット株式会社

高橋 理恵

ノアドット株式会社

高橋 理恵

ノアドット株式会社

東芝でSIerを3年経験し、2005年にヤフー入社。法人向けサービスの営業、Yahoo!ニュースのビジネス開発の業務を担当。ノアドット事業の立ち上げに関わり設立とともに出向し、2017年秋にノアドットに転職。現在は主にインサイドセールス、カスタマーサポートの業務を担当。クアラルンプール在住。

高橋 理恵の記事一覧を見る

メディアとしてのプロフィールを設定します。

ここで設定した情報は、コンテンツホルダーとキュレーターの間の連携やコミュニケーション(記事の作成依頼や記事の紹介依頼)をスムーズに行うために使われます。

1. CMSのトップページで、左ペインにある「Content Owner Units」の一覧から任意のユニットを押します。

2. 当該ユニットのページが表示されるので、左ペインのメニューから「Settings」を押します。

3. ユニットの設定を行うページが表示されるので、「Media profile」欄を記入します。

  • Language
    このユニットで配信する記事の主な利用言語を設定します。ここで設定した情報は、キュレーターやレコメンドエンジンが記事やユニットを言語で絞り込む場合などに使用されます。
  • Time zone
    このユニットで配信する記事のタイムゾーン(時間帯)を設定します。ここで設定した情報は、ユーザーのアクセス地域の時間帯にあわせて記事の日時を表示する場合などに使用されます。日本の場合は「(UTC+09:00) Osaka, Sapporo, Tokyo」を選びます。
  • Unit color
    ユニットを表す色を設定します。ここで設定した色は、this.kiji.isドメインから記事を配信する際のヘッダーなどに使用されます。
  • Unit logo
    nor.のサービス内で使用されるキュレーターとしてのロゴ画像を設定します。「Rectangle」および「Square」の領域をそれぞれクリックして画像を選択するか、この領域に画像をドラッグして画像をアップロードします。
    「Rectangle」は、ユニットを表す長方形のロゴ画像を設定します。ここで設定した画像は、this.kiji.isドメインから配信する記事ページのヘッダーなどに使用されます。幅400×高さ60ピクセルの画像をアップロードしてください。幅と高さのいずれかまたは両方がこのサイズよりも小さいまたは大きい場合は、エラーとなります。
    「Square」は、ユニットを表す正方形のロゴ画像を設定します。ここで設定した画像は、画像がない記事のサムネイルなどに使用されます。幅600×高さ600ピクセルの画像をアップロードしてください。幅と高さのいずれかまたは両方がこのサイズよりも小さいまたは大きい場合は、エラーとなります。
  • Website
    自ウェブサイトがあれば、そのURLを入力します。ここで設定した情報は、記事本文末尾にアイコンとともに表示され、自ウェブサイト訪問のタッチポイントとして利用できます。
    アプリでのサービス展開を行っている場合は、アプリの紹介ページのURLでも結構です。
  • SNS accounts
    各種SNSアカウントがあれば、そのURLを入力します。ここで設定した情報は、記事本文末尾にアイコンとともに表示され、各アカウントフォローのタッチポイントとして利用できます。
  • Description
    メディア、コンテンツホルダーとしてのコンセプト、どのような記事を得意としているかなど、キュレーターに訴求するための説明文を記入します。

4. ページ下端の「Save」ボタンを押します。

続けて、以下の設定も行います。