「バイオ2」21年ぶり復活

リメーク版、来年1月発売

「バイオハザード2」のリメーク版(カプコン提供)

 カプコンは12日、1998年に発売した人気ホラーゲーム「バイオハザード2」のリメーク版を来年1月25日に発売すると発表した。累計496万本の販売を記録したヒット作で、21年ぶりの復活となる。最新の映像や音声の技術で臨場感を増し、ストーリーにもアレンジを加える。

 ゾンビが支配する市街地から武器や道具を駆使して脱出するゲームで、リメーク版のタイトルは「バイオハザード RE:2」。家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)4」と「Xbox」、パソコン向けに同時発売する。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。