高級メダカ48匹窃盗疑い、松山

1匹1万5千円、男逮捕

松山市のメダカ販売店で盗まれたのと同品種のメダカ「ブラックダイヤ」=12日午後

 1匹1万5千円の高級メダカ48匹(計72万円相当)を盗んだとして、松山西署は12日、窃盗容疑で松山市針田町、自動車中古部品販売店の従業員塚本英明容疑者(47)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は5月26日から同29日の間、松山市のメダカ販売店で、メダカ48匹を盗んだ疑い。同店によると、観賞用の「ブラックダイヤ」と呼ばれる高級品種だという。

 塚本容疑者は今月11日、同店でメダカを盗もうとしたところを通行人が見つけて取り押さえ、松山西署が窃盗未遂容疑で現行犯逮捕した。5月下旬の窃盗被害について認めたため、再逮捕した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。