世界9カ国に核弾頭1万4千発超

長崎大、北朝鮮は最低10発保有

長崎大の核兵器廃絶研究センターが作った、世界9カ国が約1万4450発の核弾頭を保有していることを表すポスター=13日午後、長崎市

 長崎大の核兵器廃絶研究センターは13日、世界9カ国が6月時点で約1万4450発の核弾頭を保有しているとの推計を発表した。米朝会談後に共同声明で「朝鮮半島の完全非核化」を掲げた北朝鮮については、20発未満とした昨年の推計を10~20発と改めた。

 北朝鮮が昨年9月に行った核実験は水爆だった可能性があることから「製造能力が向上し少なくとも10発保有」と分析。

 世界各国の専門機関などの文献を基に推計。他は、ロシア約6850発、米国約6450発、フランス約300発、中国約270発、英国約215発、パキスタン約140発、インド約120~130発、イスラエル約80発。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。