ハンドボール日本、ドイツに屈す

男子ジャパンカップ

日本―ドイツ 後半、シュートを決める東江=アスティとくしま

 ハンドボールの男子ジャパンカップ第1日は13日、徳島市のアスティとくしまで第1戦が行われ、世界ランキング22位の日本は同1位のドイツに24―37で敗れた。「彗星ジャパン」の愛称で臨んだ最初の試合を白星で飾ることはできなかった。

 日本は試合序盤からドイツの高さを生かした力強い攻撃に苦しんで11―21で折り返した。東江(大同特殊鋼)らの奮闘で追いすがったが、後半も力の差を示された。

 16日に東京体育館で第2戦が行われる。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る