米大統領を平和賞に推薦

ノルウェー議員

トランプ米大統領(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】12日に行われた米朝首脳会談を受け、ノルウェーの国会議員2人が13日、トランプ米大統領はノーベル平和賞に値するとして、選考主体のノーベル賞委員会に推薦状を送ったと明らかにした。ノルウェー国営放送NRKが伝えた。

 今年の推薦の受け付けはすでに終了しており、今回の推薦は来年の選考対象となる見込み。今年の平和賞は10月5日に発表される。ノーベル賞委員会によると、今年の候補は計330の個人・団体で史上2番目に多い。

 推薦したのは厳しい移民制限を訴える右派で与党の一角である進歩党所属の議員2人だ。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

Record China

Record China

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。