W杯、佐藤氏が第4審判

15日、相楽氏は予備副審

©一般社団法人共同通信社

佐藤隆治氏(左)、相楽亨氏(右)

 【モスクワ共同】国際サッカー連盟(FIFA)は13日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会第2日(15日)の3試合を担当する審判団を発表し、1次リーグB組のポルトガル―スペイン(ソチ)の第4審判に日本の佐藤隆治氏、予備副審に相楽亨氏が割り当てられた。両氏とも今大会初の担当試合となる。