CHICCA(キッカ)ブランド誕生10周年を祝す第2弾のテーマは「PINK」現代美術家・松浦浩之氏とのコラボが実現

自分の生まれ持った素肌や血色を大切に、自分らしい美しさに。「艶肌」の生みの親であり、世界を舞台に活躍するメイクアップアーティストの吉川康雄氏がブランドクリエイターを務めるCHICCA(キッカ)が、2018年3月に10周年を迎えました。

10周年を祝す第2弾のテーマは「PINK」。現代美術家・松浦浩之氏、高感度セレクトショップ「LOVELESS」とコラボレーションをし、豊かなライフスタイルと共存する次世代のビューティが表現されてます。

出典: CHICCA

2018年秋コレクションの発表会では、CHICCAの10周年限定ロゴに使用した松浦氏の代表作『LOVE♡ZOMBIE』の原画が登場。さらに、2/5発色で自然な艶感を楽しめるCHICCAの定番リップ「キッカ メスメリック リップスティック」のXmas限定コレクションと松浦氏の著名なアート作品である『Windy Bunny』CHICCAオリジナルバージョンが会場をおしゃれに彩りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典: CHICCA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典: CHICCA

 CHICCAブランドクリエイターの吉川氏は、「PINK」に関して、次のようにコメントしています。
「ピンクは血を表す色であり、また、女性を美しく見せる色でもあります。ピンクをテーマにすることで、CHICCAのブランドフィロソフィーである『生まれ持った素肌や血色感を活かしたメイクの大切さ』や『自分を肯定する美容の大切さ』を改めて、女性たちに伝えたていきたいと思っています。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典: CHICCA

CHICCA 2018 Autumn Collectionのテーマは「MIST」

霧をイメージしたミステリアスなコレクション2018年8月15日発売 出典: CHICCA

都会を包み込むミスト。いつも華やかな街の色が霧にかすんでミルキーにぼやけ、ミステリアスな雰囲気に映ります。CHICCAブランドクリエイター吉川康雄氏が活動拠点としているニューヨークも、初秋は霧が街を覆い、ミステリアスな雰囲気に満たされます。

2018年CHICCA Autumn Collection 「MIST」は、しっとりと濡れたような質感がドラマチックな美しさを引き出すコレクションとなっています。

Facebook  CHICCA
Instagram  chicca.jp
CHICCA HP http://www.chicca.jp/

【筆者略歴】

神崎 利奈

コスメライター/ブロガー/イベントレポーター コスメの成分についてまで詳しくなってしまうほどコスメ好き。食や美容、健康のイベントに300件以上参加し、レポートしています。お仕事のご依頼はkanzakirina@gmail.comまで。

©INCLUSIVE株式会社

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。