バスケ、ドノバンさん死去

元米国女子代表、日本でもプレー

1984年、ロサンゼルス五輪の試合で勝利し喜ぶアン・ドノバンさん(左)(AP=共同)

 バスケットボールの元米国女子代表で1984年ロサンゼルス、88年ソウルの両五輪優勝メンバーのアン・ドノバンさんが13日、心不全で死去した。AP通信が報じた。56歳だった。

 ドノバンさんは日本リーグ時代の80年代にシャンソン化粧品でプレーし、最優秀選手や得点王に輝いた。2008年北京五輪では監督として米国女子代表を金メダルに導いた。(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る