震災追悼サイレン遅れ6人懲戒処分、石巻市

©一般社団法人共同通信社

 宮城県石巻市は、東日本大震災から7年となった3月11日、犠牲者を追悼するサイレンが震災発生時刻から56秒遅れて鳴ったとして、総務部の主任主事の男性を戒告の懲戒処分にした。管理監督責任を問い部長級職員ら5人も戒告処分とした。