盗撮で阪神スコアラーに略式命令

仙台区検

 仙台区検は14日、女性のスカート内を盗撮したとして、宮城県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の罪で、プロ野球阪神の元選手で、同球団のスコアラー山脇光治契約社員(55)=兵庫県宝塚市=を略式起訴した。仙台簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出した。山脇契約社員は釈放された。

 起訴状などによると、12日午後4時15分ごろ、仙台市宮城野区の商業施設のエスカレーターで、同区の女性会社員(25)のスカート内をスマートフォンで撮影したとされる。14日午前に送検された。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る