盗撮で阪神スコアラーに略式命令

仙台区検

 仙台区検は14日、女性のスカート内を盗撮したとして、宮城県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の罪で、プロ野球阪神の元選手で、同球団のスコアラー山脇光治契約社員(55)=兵庫県宝塚市=を略式起訴した。仙台簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出した。山脇契約社員は釈放された。

 起訴状などによると、12日午後4時15分ごろ、仙台市宮城野区の商業施設のエスカレーターで、同区の女性会社員(25)のスカート内をスマートフォンで撮影したとされる。14日午前に送検された。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。