酔った大学生、落とし物拾うため線路内に入る…注意した駅員の顔を引っかき負傷させる 容疑で逮捕/大宮署

 埼玉県の大宮署は13日、傷害の疑いで、自称新座市北野3丁目、私立大学4年生の男(21)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後10時40分ごろ、JR大宮駅構内で線路内に立ち入ったことを駅員から注意され、応援に駆け付けた別の男性駅員(33)の顔を引っかいて髪の毛を引っ張るなどし、顔に軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、男は一緒にいた知人の落とし物を拾うため線路内に立ち入ったという。酒に酔った状態だった。「蹴ったことは間違いないが、覚えていない」と供述しているという。

©株式会社埼玉新聞社

Curated by

みやビズ

みやビズ