【イベント情報】子ども自身が自分のやりたい夢に挑戦する夏休み プロジェクト参加者募集

 子どもが自身のやりたい夢に挑戦する企画「マイプロジェクトU-15」が、小学4年生~中学3年生までの参加者を22日まで募っている。また説明会が7月22日に開催される。

 同企画は、子どもが夏休みを使って、自分のやりたい事を計画・実行するプロジェクトで、実行委員会は、子どものスケジュール管理や活動方法に関するアドバイスを、電話やメールで行う。

 5つのチャレンジテーマ【(1)あこがれの仕事(2)スポーツ(3)ものづくり(4)ボランティア(5)ふしぎ研究】の中から一つ選び、2回の活動期間と中間報告会を経て、9月30日の最終報告会で、自身の活動について発表する。

 子どもが「自分で考え、自分でやる」のルールのもと、自らチャレンジしていくことで「GRIT(やりぬく力)」の土台づくりを目的としている。

 プロジェクトを企画する実行委員会の七條貴子さんは「自分の好きなこと、やりたいことに向き合って、目一杯やりきる経験は、きっと将来の役に立つと思っています。今年の夏、子どもたちのチャレンジに寄り添えることを願っています」と話している。

■応募条件

対象:小学4年生から中学3年生 締切:6月22日 費用:プロジェクト活動に関わる実費負担 応募方法:エントリーシートでの応募 ※応募者多数の場合、書類審査有

■問い合わせおよびエントリーシートの取り寄せ先

電話:090-6104-3435(マイプロジェクト実行委員会) https://2020.etic.or.jp/actions/mypro_u15/

= 埼玉新聞WEB版 =

子どもの「やりたい」を応援するプロジェクト実行委員会メンバー

©株式会社埼玉新聞社

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。