国連での日朝首脳会談も検討

9月に正恩氏出席なら

安倍晋三首相、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮通信=共同)

 日本政府は、安倍晋三首相と金正恩朝鮮労働党委員長の日朝首脳会談について、米ニューヨークで9月中下旬に行われる国連総会の一般討論演説に正恩氏が招請されれば、この場も選択肢に検討する方針を固めた。日本政府関係者が14日、明らかにした。同月中旬にロシア極東で開かれる国際会議と併せ、両にらみで会談実現への調整に入る。実現すれば日本人拉致問題の解決に加え、日本の安全保障にとって脅威となっている中短距離弾道ミサイルの廃棄も提起したい意向だ。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

So-net

So-net

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。