夢は野外音楽フェス 館林で24日 宮沢和史さん招きイベント

音楽イベントをPRする有志

 群馬県館林市の音楽イベントを活発にしようと、市内有志が立ち上がった。24日にイベント「風が運ぶ音」をつつじが岡公園で開き、「THE BOOM」で活躍した宮沢和史さんを招いたライブ&トークを企画。これを皮切りとして、2020年に3000人規模の野外フェスを開くことを目標に機運を高める。

 初回は宮沢さんのほか、県内のDJ3人が出演。次回は秋を予定する。今後は年4回のペースでイベントを開く予定という。会場は公園内のシュガーヒルカフェ。正午~午後5時。宮沢さんの出演は午後1時。チケットは当日3500円(50枚)。問い合わせは同カフェ(電話0276-52-8306)へ。

©株式会社上毛新聞社

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。