サラー、W杯初戦から行けます! エジプト代表指揮官「ほぼ100パーセントプレイする」

エジプトの運命を握っていると言っても過言ではないエースのサラー photo/Getty Images

15日にロシアW杯・グループAの注目カード、エジプト代表とウルグアイ代表が対戦する。チャンピオンズリーグ決勝で負った怪我の影響で、欠場が心配されたエジプト代表FWモハメド・サラーだが、初戦からピッチに立つことができそうだ。

試合の前日会見に出席したエジプトのエクトル・ラウル・クーペル監督が、エースの状態について言及。「サラーは非常に良くやっているよ。ものすごいスピードで回復している」と述べた上で「我々は今日の様子も見るつもりだが、不測の事態がなければほぼ100パーセントの確率でプレイするだろう」とウルグアイ戦の出場を示唆した。英『INDEPENDENT』が伝えている。

ただ、「我々は彼に自信を取り戻させたいんだ。ドクターも彼にプレイするか、しないかの選択肢を与えている」とも話しており、出場するか否かの最終決定はサラー本人に委ねるようだが、クーペル監督に心配は一切ない。「私は知っているよ。彼が恐れず、よくやってくれることを。試合でプレイすることは、常にリスクを伴うもの。リスクから逃れることはできないからね。もし彼がプレイすることを決断した場合、彼は完璧なコンディションを約束してくれるだろう。私が彼がうまくやってくれることを確信しているよ」と語っている。

©株式会社FACTORIES

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。